カテゴリ:むかし( 12 )

e0106146_163070.jpg

130人ほど集まった  恩師の還暦会

久々の顔合わせに 感動ひとしお。
話したかった人達と話せて 満足(もっと話したかった〜)
先生も 先輩も 同期も 後輩も みんな素敵

お疲れさまです
ありがとう!!!
[PR]
by su_mini | 2010-05-18 01:07 | むかし
e0106146_22423144.jpg

のだめちゃんの楽譜。 キャンペーン中で頂きました。

ドラマで見たのとそっくりの(当たり前:笑)
漫画が載っていてマーコは大興奮。

最近の "Digital Piano"は けっこう"Piano" で 感動♪
早くつかないかな? とマーコは指折り楽しみに。
実は 私も 楽しみ 楽しみー。
[PR]
by su_mini | 2010-01-31 22:43 | むかし
忘れてしまいそうなので時にこうやって 改めてMEMO。

あまり多くの戯曲を知りませんが
私の中で ショッキングな戯曲でありました。
その中の台詞は 重く 絶望的であるのに前向きで、何度見ても涙が出ます。
どうしよもない事もあり、それを変えようとする力がある。という話です。
_____________

"ラマンチャの男" 多くの人の人生を変えた戯曲ではないでしょうか。

 「事実とは、真実の敵なり」

 「おのれの魂以外、おのれの物と思うなかれ。
  現在の自分は愛さず、将来の自分を愛せ!」

 「一番憎むべき狂気とは、あるがままの人生に折り合いを
  つけてしまって、あるべき姿の為に戦わない事だ」

♪見果てぬ夢

夢は稔り難く 敵は数多なりとも
胸に悲しみを秘めて 我は勇みて行かん

道は極め難く 腕は疲れ果つとも
遠き星をめざして 我は歩み続けん

これこそ我が運命(さだめ)
汚れ果てし この世から
正しきを救う為に
如何に望み薄く 遥かなりとも
やがて いつの日にか光満ちて
永遠の眠りに就くその時まで

たとえ傷つくとも 
力ふり絞りて
我は歩み続けん
あの星の許(もと)へ

_____________
基本概念がマクシム・ゴーリキーの"どん底"と通じるものがある と感じます。
"どん底"は"ラマンチャの男"より 現実的で重い劇ですが
こちらも合わせてラマンチャの男を胸の中に留めておく事と 固いはず。

"どん底"より

♪牢人唄

明けても暮れても 牢屋は暗い
よるひる牢番 えい、やれ! わが窓みはる。
見張ろとままよ おいらは逃げぬ。
逃げはしたいが、えい、やれ! 鎖が切れぬ。

ああこのくさり わがくさり てめえは 鉄の牢番よ
おれにゃ切れぬ てめえは切れぬ。
[PR]
by su_mini | 2009-11-24 23:41 | むかし
e0106146_18564358.jpg

chibaペリエがリニューアルしたのだ。
[PR]
by su_mini | 2009-11-09 18:58 | むかし
e0106146_22113854.jpg

父の仕事 私もよく邪魔したっけなぁー
[PR]
by su_mini | 2009-10-26 22:12 | むかし
e0106146_13233153.jpg

相方の生まれ育った町へ。
小学校には 灯台。

相方の生まれ育った町へは何度か。
いつもながら 本当にいい感じの"下町"
わざと ほそ~い路地を通って
タイムスリップして歩いたりして。

商店街のお祭りだったようでして(偶然が再び)
職員室にはチンドン屋のような時代劇の格好をした
先生方が数名(笑) 

道場で師範と先輩と何十年ぶりの挨拶。
全盛期で強かった道場
厳しい若先生との再会で 相方は緊張もひとしお。

しかし、さすが、メニューが違う。

こりゃ大変だ。参りました。

ついて行けるかしら。
[PR]
by su_mini | 2009-09-27 13:24 | むかし
e0106146_14123172.jpg

パパと弟さんの写真と同じように 撮ってみようよ。
と、昔の写真を見る2人。


今日も 防具をつけて ちゃんばらごっこ♪
許可をもらう前に 防具に慣れちゃってるのが一番良いのです。

なので、稽古で防具を着る頃には 傷だらけ、、です。  きっと^_^
[PR]
by su_mini | 2009-08-09 14:14 | むかし
ちょいちゃんから VHS借りて来ちゃったー!! ありがとー ちょいちゃん!



マーコと ちょっと観劇。

いろんな事を思い出してきて ちょっと感傷。

下手とか 未完成とか 高校生らしくないとか 間に合わないとか
聞こえないとか 伝わらないとか 壊れちゃったとか
寂しいとか 暖かいとか 愛してるとか 愛されたいとか 愛せないとか
そうじゃないとか こうなはずとか、、、でも やるしかない って事とか

いやぁー、、、、 心臓が、、持たんよ。

それにしても、、、、 やっぱり 音楽っていいなぁって 思う。
あんなふうに いつでも どこでも 皆で歌を歌い 台詞を曲に乗せ、
気持ちの代わりを音にして 舞台を進めていき、、、
そして舞台を離れても また歌う事で 誰とでも涙をながせる事って、、、
素晴らしいですよね。 


それにしても 音響 照明 小道具 舞台装置 役者 演出、、、そして先生。
皆さんほんと すごいよね。  今でも全員を尊敬しています。
[PR]
by su_mini | 2009-07-30 18:36 | むかし
木の香りただよう作業場

大きな仕事は これが最後かもしれない

e0106146_2325097.jpg


"注文住宅"って 言葉自体が
馴染めないほど 父は家を1から作る。
おかげで 全然社長としては駄目駄目だってさ。
[PR]
by su_mini | 2009-07-29 23:27 | むかし
私のルーツの一つ

"高校演劇"

主に 裏方とミュージカル伴奏の楽隊で3年を過ごした。

その部活顧問が来年の3月で教職を引退される。

子供にいつか見せねばと思ってた せんせいの高校演劇。
全国大会前の一般公開。
子供達に見せれるのは、これが最初で最後になってしまった。

e0106146_1650515.jpg


高校演劇の全国大会は、関東までいた3年生が卒業してしまい、
新入生と共に、裏も表もバトンタッチでおこなう大会となります。
ここが高校野球等と違う最大の点。 いろんな葛藤と共に出場する大会となります。

さて、どの大会でも いくつもの高校が続けて演じるため
タイムを計り、スムーズ&公平に行うのですが、
舞台装置やその他の器材装置を運びセッティングが10分以内。
公演時間が60分以内。 全ての荷物を運び出すのに10分だったかな?
オーバーしないよう ドタバタやる(笑)

そんな搬入作業の「たてこみ」  これがまた 盛り上がるのです。

e0106146_16503183.jpg


私達の時と どう違う とか もっとあそここうした方がいいとか
ウンチクくそったれ、、、、。  そんなの もう どうでもいいのです。

一生で 今しかできない。 これで最後。

そういう世界です。
自分が解釈した事を 完成させて燃え尽きてきてください!

頑張って!


_______

あ、せんせい!

体育館の横が 生物室って、、 かなり良過ぎですね♪
こんな写真が貼ってあったりして♪ 素直に嬉しかった!

e0106146_16504339.jpg

[PR]
by su_mini | 2009-07-27 16:58 | むかし