出稽古

e0106146_17364040.jpg


相方ちゃん。 27年ぶり?に先輩や先生に稽古をつけてもらう。
その久々の日が 今年最高気温を出した日。 なんでやというくらい 暑かった。




弱くたって 好きなら 続ければいい。
負けたって 好きなら 続ければいい。

ここを間違えると 人生の迷子になってしまう。

「好き」か「好きではない」のか
「好き」なものを「思いっきりやれるか」。

その結果が「強さ」や「勝利」なのだと思う。

「勝てるから 好き」なのでは なく
「好きだから 負けられない」のだ!



さて、子供たちも初心の気持ちを取り戻し
「剣道が好きだからもっとやりたい!」となった。

パパにお願いして 古巣の道場へ出稽古に行く許可をもらい、
それで上の写真にある体育館へお邪魔させてもらいました。


夏の稽古で 私はグロッキー
昨年の私は体調不良で 夏はほとんどお休みでした。
なので、実は夏の剣道は初めてなのです。
正直 ちょー辛い。 体があの暑さについていけません。
飲んだスポーツドリンクもすぐ吐いてしまいます。

きっと これに慣れるまで あと2年はかかるでしょう。
とりあえず慣れるために 吐くところまでは稽古に参加。
吐いたら 少し休憩。 治ったら稽古に入る。その繰り返しです。

情けない。 でも がんばろう、、、。

子供の稽古に付き合えるよう 子供が続ける限り私も剣道をやる。

そうやって始めた剣道が 私も少しは「好き」になってしまったのかな。
[PR]
by su_mini | 2012-08-06 17:38 | 剣道